あいみょんの弾き語りツアー2020の日程は?チケットの価格や申込方法!

あいみょん 弾き語りツアー2020 チケット

シンガーソングライターの
あいみょん』が弾き語りツアー
風とリボン”を開催します!

 

2019年に行われた
武道館での弾き語りライブが
とても好評だったので
弾き語りのツアーを期待していた
ファンも多かったことでしょう!

 

日程や会場、チケットの
入手方法についてまとめて
みました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

あいみょんの弾き語りツアー2020の日程は?

 

弾き語りツアー“風とリボン”は

4月24日(金) 17:30 / 18:30 旭川市民文化会館(北海道)
4月26日(日) 16:00 / 17:00 日比谷野外大音楽堂(東京)
4月29日(水・祝) 16:00 / 17:00 ぎのわん海浜公園屋外劇場(沖縄)
5月3日(日) 16:00 / 17:00  米子コンベンションセンター BiG SHiP(鳥取)
5月9日(土) 16:00 / 17:00  高知県立県民文化ホール(高知)
5月15日(金) 17:00 / 18:00 大阪城野外音楽堂(大阪)
5月20日(水) 17:30 / 18:30 岩手県民会館(岩手)
5月29日(金) 17:30 / 18:30 佐賀市文化会館大ホール(佐賀)

という日程で開催されます。

 

日程も地域も限られているので
かなり貴重でチケットの競争率も
激しそうですよね。

 

しかも、私は関西出身なので
大阪城野外音楽堂のことしか
わかりませんが、

キャパもそんなに大きくないので
余計にチケットが取れなさそう…

 

ということでそれぞれの会場の
キャパが気になったので
調べてみました!

 

 

あいみょんの弾き語りツアー2020の会場のキャパは?

旭川市民文化会館は
大ホールで約1500人

日比谷野外大音楽堂は
約3000人

ぎのわん海浜公園屋外劇場は
約4000人

米子コンベンションセンターは
約2000人

高知県立県民文化ホールは
約1500人

大阪城野外音楽堂は
約3000人

岩手県民会館は
大ホールで約2000人

佐賀市文化会館は
大ホール約1800人

となっています。

 

2019年は何万人という
キャパでライブをしていた
あいみょんですが、
それでもチケットは
ソールドアウト。

 

弾き語りツアーは
プレミアチケットに
なるかも?

 

弾き語りなので、広くない会場
だからこそ一人一人にしっかりと
届くライブになるでしょうね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

あいみょんの弾き語りツアー2020のチケットの価格や申込方法!

チケットの価格は
指定席が6,500円(税込)
立見エリア・芝生エリアが6,000円(税込)
となっています。

 

会場が小さいからかチケットも
かなり安くなっている印象ですね。

 

 

あいみょんの弾き語りツアー2020のチケットの申込方法は?

チケットはあいみょんの
ファンクラブ“AIM”からと
一般発売での販売があります。

 

 

ファンクラブ会員優先予約方法

AIM会員優先予約は
2020年2月14日(金)12時〜
2月21日(金)23時
です。

 

よくあるファンクラブって、

会員登録をして会費の
振込を銀行やコンビニなどで
済ませて、振込確認できて
会員番号が発行されてから
ライブのチケットの申込ができる

という流れになっている
ものが多いですが、

 

AIMは月額で、しかも支払いは
クレジットや携帯料金とまとめて
支払う感じになるので、
その場で支払いも会員登録も
完了できます。

 

なので、ライブのチケットの
申込がすぐにできちゃうのが
嬉しいんですよね♪

 

ただし、AIMはスマートフォンからの
登録しかできないので注意して
くださいね。

 

ファンクラブの入会方法に関しては
こちらの記事に詳しく記載しています。

 

 

一般発売

一般発売は
2020年3月28日(土)10時~
です。

 

2020年2月16日現在、
チケットぴあで弾き語りツアーの
東京公演のみ、一般発売の
電話番号など詳細が明らかに
なっていますね。

 

公演によってはチケットぴあだったり
ローソンチケットだったりする
みたいなので、詳細がわかれば
こちらでも追記していきたいと思います!

 

【スポンサードリンク】