インビジブル|再放送(地上波)とTVerやGYAOの見逃しはいつから?

インビジブル 再放送

2022年4月15日(金)からスタートするのは『インビジブル』

高橋一生さんが刑事役、柴咲コウさんが犯罪コーディネーター役を演じます。

犯罪コーディネーターとは?なぜ刑事と協力し合うのか?

ストーリーが進むにつれて、色々な謎が解明されていきそうなドラマですね♪

 

この記事では、インビジブルを見逃してしまった!という方へ

  • インビジブルの再放送(地上波)の予定は?
  • インビジブルのTVerやGYAOの見逃しはいつから?

ということでまとめていきます。

\インビジブルを今すぐ視聴!/

※本ページの情報は2022年4月時点のものです。
最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。

 

インビジブル|再放送(地上波)はいつ?

 

インビジブルは、刑事と犯罪コーディネーターという異色のバディで、凶悪犯(クリミナルズ)を捕らえる、犯罪エンターテイメントです。

原作のないオリジナル作品なので、SNSでの考察なんかも盛り上がりそうですね^^

柴咲コウさんは「35歳の少女」以来のテレビドラマへの出演となります。

 

インビジブルを見逃してしまった!という方へ、再放送の予定をチェックしてみました。

しかし、4話はダイジェスト放送があったものの、各話の再放送はありません。

 

インビジブル|TVerやGYAOの見逃しはいつから?

再放送がない、放送されない地域の方は、動画配信サービスでの見逃し配信をチェックしましょう!

 

インビジブルを配信している動画配信サービス一覧

サービス 配信有無 月額料金 配信
1,017円(税込)
(2週間無料)
全話見放題
無料 最新話のみ
1週間限定
無料 最新話のみ
1週間限定

 

数ある動画配信サービスの中で、インビジブルを配信しているのは

Paravi
TVer
GYAO!

です。

TVerとGYAO!は会員登録なしで無料で視聴できますが、

デメリットとしては

・CM、広告が多い、長い
・広告をスキップできない
・最新話のみの配信、1週間限定配信

であると言うこと。

 

TVerは地上波での放送終了後から配信されますが、GYAO!は放送日の翌日に配信されることが多いですね。

少し遅れての配信となるので、ご注意ください。

 

Paraviは、月額料金は1,017円(税込)ですが、放送終了後から配信され、CMが入ることなく、作品を楽しめて、初回登録なら2週間の無料トライアルを利用できるのでおすすめです♪

 

インビジブルを無料で視聴しよう!

Paraviの詳しいサービスについてはこちらにまとめてみました♪

 

【Paraviの特徴】

月額料金:1,017円(税込)
お試し無料期間:2週間
解約料金:無料

・国内最大級のドラマアーカイブ数
・オリジナルコンテンツが満載
・国内ドラマ、バラエティを独占見逃し配信
もっと詳しく!>

2週間の無料期間内に解約すれば料金は発生しないので、安心して無料で楽しめますね♪

 

★Paravi登録手順★
まずはParaviにアクセス

【まずは2週間無料体験】のボタンをクリック

視聴確認をしたら、【アカウント作成】

名前やメールアドレスなどの情報を入力し
支払い方法を選択

登録完了

 

\2週間無料お試し利用!/

★2週間以内の解約で1,017円→0円に★

 

インビジブル|作品情報

 

  • 脚本 – いずみ吉紘
  • 主題歌 – Dragon Ash「Tiny World」
  • プロデューサー – 佐藤敦司、浅野敦也
  • 編成 – 東仲恵吾、佐藤美紀
  • 演出 – 竹村謙太郎、棚澤孝義、泉正英

 

放送スケジュール

インビジブルは、2022年4月15日(金)夜10時スタートで、

初回は夜10時〜11時09分の15分拡大
第2話は夜10時〜11時の6分拡大放送。

以降、毎週金曜夜10時〜10時54分に放送されています。

 

話数 放送日 サブタイトル
第1話 4月15日 無骨刑事×女犯罪者 異色バディ誕生!
史上最悪の凶悪犯に迫る! 渋谷大爆破
第2話 4月22日 調教師の連続殺人!
少年犯罪者を利用したトリックの謎を暴く
第3話 4月29日 刑事が殺人犯で逮捕
ナイフに隠された真実 冤罪を晴らす秘策!?
第4話 5月6日 3年前の犯人現る!
カギは窃盗団…命懸け潜入捜査の先には!?
第5話 5月13日 インビジブル逃走!
3年越しの真相判明… 命懸けの取引の結末
第6話 5月20日  

 

あらすじと感想

渋谷の駅前で、爆発事件が発生。刑事の志村(高橋一生)が応援を待つ中、街頭ビジョンに現れた謎の人物から「私が欲しいのは、志村貴文」と告げられ、次の爆破の情報と引き換えに志村の身柄を要求してきた。

指定場所に現れたのは謎の女・キリコ(柴咲コウ)。実行犯は爆破の専門家“花火師”の仕業だと言う。監察官の猿渡紳一郎(桐谷健太)や捜査一課長・犬飼彰吾(原田泰造)の制止を振り切り、キリコと共に行方をくらませる。

捜査一課では、不審者の捜索とキリコが挙げた事件の洗い直しを行うことに。するとその事故の一つに、凶悪犯罪者たちの取引を仲介する犯罪コーディネーター“インビジブル”の関与が疑われていたことが判明する。

 

ドラマ「天国と地獄」で綾瀬はるかさんと共に素晴らしい演技を見せた高橋一生さん。
今回の役どころも演技を楽しみにしていました!

冷徹な雰囲気の役柄はよく似合いますね。

それに対して周りを試し、常にリードを取る柴咲コウさん演じるキリコ。

刑事と手を組もうとするキリコの目的は何なのか?
そもそも、キリコは自分をインビジブルだと言いますが、それは本当なのか?
というところが今後の展開で気になるところでしょうか。

過去の事件で志村と何か関わりがあるんでしょうか?

桐谷健太さん演じる監察官が何か怪しいという意見もSNSでは出ていましたね!

 

未解決事件に関する情報を提供する代わりに手を組もう――。取引を持ち掛けてきたキリコ(柴咲コウ)の真意を、志村(高橋一生)は測りかねていた。するとキリコは次に起こる事件を示唆し、ある動画チャンネルのライブ配信をチェックするよう伝える。その映像を見た捜査一課課長の犬飼(原田泰造)らは驚く。観光PRを頼まれたという大学生キャンパーたちが掘っていた地中から、大量の人骨が出てきたのだ。

遺体は6人の若い男女。キリコによると、殺したのは少年少女を食い物にする“調教師”と呼ばれるクリミナルズだという。ライブ配信をした大学生たちを署に呼んで事情を聞いていると、人権派の弁護士・智寿子(久本雅美)が駆け付け、彼らの弁護を担当すると申し出る。

一方、志村は犬飼の指示でキリコを留置場からVIP待遇の特別施設“民宿”に移送。2人の関係を怪しむ監察官の猿渡(桐谷健太)は志村に呼び出しをかけるが、志村は“調教師”に関わる重要な情報をキリコから聞き出していて・・・。

 

久本雅美さんが出てきた時点で、少し真剣味が薄れるように感じました^^;
もっと怪しい雰囲気の良い俳優いっぱいいるのになぁ…

調教師についてはもっと引っ張っていくのかな?と思っていたので、2話で明らかになるとはちょっと予想外。

調教師に育てられた人たちがどんどん現れて、最終的にボス的な人との対峙となるのかと思っていたのですが。

それとも、調教師のもっとすごいのが現れる?

 

志村貴文(高橋一生)が女性殺害の容疑で逮捕された。間もなく容疑は晴れたが、キリコ(柴咲コウ)によると、女性を殺してショーウィンドウに展示したのは「演出家」と呼ばれるクリミナルズで、遺体をアート作品に仕上げて展示するのが趣味だという。さらに、キリコは「演出家」がすでに次の殺害を請け負っていることを予告し、「演出家」を捕らえる為に志村にある作戦を持ち掛ける。キリコが持ち掛けた危険な作戦に捜査一課課長の犬飼彰吾(原田泰造)は猛反対するが、志村はキリコの作戦に乗ることを決める。

一方、志村とキリコの動向に対して、全てが気になる監察官の猿渡紳一郎(桐谷健太)は、磯ヶ谷潔(有岡大貴)と五十嵐夏樹(堀田茜)の捜査に同行することに。

そんななか、キリコは、知り合いでハッカーのラビアンローズ(DAIGO)に「演出家」の動向を探るように依頼。ラビアンローズからの情報を元に、磯ヶ谷らが現場に向かうが・・・。

 

演出家を必ず逮捕するだろうと思いつつも、ハラハラドキドキでかなりおもしろい回だったなと思いました。

磯ヶ谷はなんで無線外してるの!とイライラしつつ…志村に対しての態度があまり良くなかっただけに、今回で味方につけましたね(笑)

薬の売人のリストを持っているという人に対してすごい身のこなしを見せた志村が、演出家にはボロボロにされていたので、演出家の強さに驚きつつ…志村の腕があれば簡単にやっつけられそうなのに…と思いつつ。

とにかく安野の事件に近づいていることは確かですね!

 

捜査三課長の大貫(松下由樹)から捜査一課に捜査協力を求める連絡が入る。絵画盗難事件が相次ぎ、真相を探るため志村(高橋一生)を通じて、インビジブルのキリコ(柴咲コウ)の力を借りたいという。

キリコは、窃盗団モンキーズが関与していると告げ、次のターゲットに50億円の高額絵画「ナンバーX」を狙っていると予告。キリコは志村に盗品を出品している闇オークションへの潜入捜査を持ち掛ける。

そんな折若い女性が被害者となった通り魔事件で使われた凶器のナイフが発見される。志村は、3年前に同僚・安野(平埜生成)の命を奪ったものと同じだと確信する。そんな志村にキリコは、絵画盗難事件と3年前の事件には繋がりがあると告げる…

 

松下由樹さんのテンションがかなり好きでした(笑)

普通のおばちゃん刑事という感じで、これだけで終わっちゃうのはもったいない!
何かしら今後も絡みがあると嬉しいなぁと思います^^

キリコの本当の狙いというのが少しずつ明らかになっていますね。

キリコが探している人物はよほどすごい人物なのでしょう…

でも、キリコもやっぱり謎で、ナンバーXをどうやって手に入れたのか…
まぁくんはキリコに使われているだけじゃなくて、かわいい顔をしながら相当の繋がりとか力を持っていそうだし。

 

3年前の事件にキリコ(柴咲コウ)は本当に関与しているのか…腑に落ちない志村(高橋一生)は、「インビジブルに依頼された」と証言した武入(鈴之助)に再び会い、ある確信を得る。しかし、その武入が検察への護送中に何者かに連れ去られてしまう。

一方、犬飼(原田泰造)は上層部からインビジブルを切るよう指示される。ところが、キリコは民宿から行方をくらましていた。やはりキリコと武入はつながっているのか。二人の緊急配備が敷かれる。

志村は、鑑識の近松(谷恭輔)の協力で、ローズ(DAIGO)から、重罪犯を逃がして報酬を得る「逃がし屋」の存在を聞き、接近する。そして、また新たに闇に隠れたインビジブルの影がみえてきて…

 

ついにキリコが探していた人物にたどり着きましたね!

前回、まぁくんも何者なのか?何かすごい人だよなぁと思ったのですが、トイレのシーンはかなり抜けているというか、そういうところは警戒しないの?と思っちゃいました^^;

鑑識の近松さんのキャラも良い感じだったので、これからもローズとバディを組んで活躍してほしい(笑)

それにしても、前回の松下由樹さんと言い、今回は永山絢斗さん。
重要人物はやっぱり人気俳優使ってきますよね!

 


本当のインビジブルは、キリコ(柴咲コウ)の弟・キリヒト(永山絢斗)だった。

キリヒトは、安野(平埜生成)が殺害された3年前の事件も自分がコーディネートしたと志村(高橋一生)に告げる。
さらに、新たな事件をほのめかし、今回依頼されたターゲットのうちの一人でも救うことができたら、キリコを諦めると言い残し、去っていく。

やがて、キリヒトの予告通り、新たな犠牲者1人が発見される。その残忍な手口を聞いた、キリコは、医師免許を持つ「ドクター」の仕業だと志村に告げる。磯ヶ谷(有岡大貴)と夏樹(堀田茜)が被害者の身辺を調べると、同様に命を狙われそうな人物2人が浮上する。

 

\インビジブルを全話視聴!/

 

まとめ:インビジブル|1話の再放送(地上波)とTVerやGYAOの見逃しはいつから?

2022年4月15日(金)の夜10時からスタートしたドラマ「インビジブル」。

見逃し配信は、TVer、GYAO!、Paraviで視聴可能です。

TVerとParaviは地上波での放送終了後から、GYAO!は放送日の翌日から配信がスタートします。

\インビジブルを今すぐ視聴!/

※本ページの情報は2022年4月時点のものです。
最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。