Travis Japan(トラジャ)のコンビ名と由来【人気やその理由は?】

トラジャ コンビ名

いつデビューするの?
いつデビュー発表があってもおかしくない
Travis Japan

 

グループの活動だけでなく、個人での活動も目立ってきただけに、
それぞれの個性と才能がぶつかりあって
メンバー間もギスギス?かと思われますが
とっても仲いいです。

お互いわかりあった空気感が伝わってきます。
わがままも言わないし
言われてもわがままなんて感じないくらい
呼吸が整っているようです。

メンバー内でお気に入りのコンビを
楽しむのもトラジャのよさですね。

今回はトラジャの注目コンビを調べてみました!

【スポンサードリンク】

 

Travis Japan(トラジャ)のコンビ名と由来

Travis Japan(トラジャ)は7人のグループです。

マイケル・ジャクソンなどの振り付けを手掛けた
世界的振付師のトラビス・ペインが認めたグループで
トラビスの名前をもらっています。

YouTubeチャンネルの+81 DANCE STUDIOの
ダンスパフォーマンスは毎回圧巻ですよね。

 

舞台「虎者-NINJAPAN」のチケットは発売後、即完売の
プラチナチケットと言われていますね

グループの活躍ってどれだけすごいかというと
横アリで単独ライブしちゃうし
ソロコンサートもしちゃってます。

個人の活動は
バスケの番組で活躍中の吉澤さん
クイズ番組や手話の番組で活躍中の川島さん
バラエティー、ドラマで活躍中の宮近さん、松倉さん、七五三掛さん
映画の初出演の松田さん

2020年にBSフジでOAされた「~EP」シリーズでは
無茶ぶりな企画でも7人で役割作って
考えて考えて、乗り越えていく姿に感動です。

 

まずは、トラジャのメンバーの名前と生年月日と
ニックネームをご紹介しましょう。

宮近海斗(みやちか かいと)
1997.9.11 ちゃか、ちゃかちゃん リーダー

川島如恵留(かわしま のえる)
1994.11.22 のえる、のえさん

吉澤閑也よしざわ しずや)
1995.8.10 しず

松倉海斗(まつくら かいと)
1997.11.14 まつく

松田元太(まつだ げんた)
1999.4.19 げんげん

七五三掛龍也(しめかけ りゅうや)
1995.6.23 しめ

中村海人(なかむら かいと)
1997.4.15 うみんちゅ

 

コンビ名は、ニックネームを掛け合わせて
作られることがしばしば。

うみげん、のえんちゅ、のえしめ、しめまちゅ、ちゃかまつ・・・
などなど。

アイドル誌やジャニーズジュニアチャンネルで
キュンとするコンビに出会えると嬉しいですよね。

みんな合わせるとどれくらいのコンビ数になるんだろう?

【スポンサードリンク】

 

Travis Japan(トラジャ)の人気コンビやその理由は?

たくさんあるトラジャのコンビですが、
その中でも人気のコンビをご紹介します♪

 

Wカイト

グループ内に3人の「かいと」がいます。
「トリプルかいと」と言われていますが
今回は宮近海斗さんと中村海斗さんのWカイトを推します。

入所日が10月30日と同じ同期のコンビですね。
同期っていいですよね。なんでもわかってる安心感が
あふれ出てきます。

これまでもこれからも人生を共にするんだろうなあと思うと
同期がこの2人でよかったと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Travis Japan(@travis_japan_official)がシェアした投稿

 

松松

2017年にメンバー入りした松倉海斗さんと松田元太さん。
この2人の加入でトラジャがさらに強くなったと思っています。

 

松倉さんの方が松田さんに惚れてる?
そんなシーンが多くみられますね^^

 

 

しめんちゅ

ケンカするほど仲がいい。
七五三掛さんと中村海斗さんです。

勿論仕事上でのぶつかり合いが昔あって口を利かないなんて
時間もありました。

それが舞台中で稽古をする、しないで
お互いカチンときてしまったようです。

1ヶ月ほど口を利かない2人に見かねた
ちゃかとしー君が仲介に入って仲直りしたとも。

いまではしめんちゅ不仲説もいい思い出なんでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Travis Japan(@travis_japan_official)がシェアした投稿

 

まとめ:Travis Japan(トラジャ)のコンビ名と由来【人気やその理由は?】

Travis Japan(トラジャ)はメンバー7人
才能と個性があって
コンビになるともっと個性がはじけるグループです。

今回は、Wカイト、松松、しめんちゅをご紹介しましたが
ファンそれぞれでお気に入りのコンビもたくさんあり
それも魅力の一つのトラジャだなーと思いました♪

 

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。