トゥルソワの髪の毛が長すぎる画像!体型変化は乗り越えたのか

トゥルソワ 髪の毛

2022年北京オリンピックで
ROCとして参加するロシアの三人娘の一人
『アレクサンドラ・トゥルソワ』選手。

3人のロシア選手は、みんな同じ門下で練習し
みんな4回転を跳ぶことができるんですよね!

すごい時代になったな〜と思うんですが
トゥルソワ選手は史上初めて4回転ルッツ、4回転フリップ、
4回転トウループを公式戦で成功させた選手として
日本でも崇められています(笑)

“トゥルソワ先輩”と言う愛称で親しまれていますね!

この記事では

  • トゥルソワの長すぎる髪の毛や現在の赤毛について
  • トゥルソワの体型変化は大丈夫?

と言うことについてまとめていきます。

【スポンサードリンク】

 

トゥルソワの髪の毛が長すぎる画像!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sasha Trusova(@avtrusova)がシェアした投稿

 

トゥルソワ選手は
2004年6月23日生まれの
現在17歳です。

ジュニアの頃から4回転ジャンプを跳ぶことができ
平昌オリンピック後に急激に名前が知れ渡ったでしょうか。

 

トゥルソワ選手と言えば長い髪の毛が特徴です。

ジュニア時代には
生まれてから一度も髪の毛を切ったことがない
と言うことを話していて、

長すぎる髪の毛がこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sasha Trusova(@avtrusova)がシェアした投稿

 

ジュニア時代は体型も小柄なので
髪の毛がもうすぐ地面についちゃうんじゃない?
と思ってしまうほどでした。

髪の毛を切っていない理由は
ディズニーのラプンツェルに憧れていたから
なんだそうです♪

理由がとってもかわいらしいですよね^^

現在は身長も伸びて、髪の毛切ったの?
と一瞬思ったのですが、おそらく切ってはいない?

 

今シーズンからは、赤い髪の毛が話題にもなっていますね!

ショートプログラムの衣装とピッタリです♪

ちょっと見ない間に一気に大人っぽくなったな〜
と思ったのですが、それでもまだ17歳。

これからどんなふうに成長していくのか
楽しみですね☆

【スポンサードリンク】

 

トゥルソワは体型変化は乗り越えたのか

女子でジュニアで活躍し、シニアに上がってくる頃に
気になるのが体型変化です。

思春期を迎え、身長が伸びたりすると
ジャンプを跳ぶ感覚が変わってしまい
スランプに陥ってしまう選手も少なくありません。

トゥルソワ選手は、ジュニアの頃から注目されていたため
体型変化によってジャンプに影響が出て
シニアでは活躍できないのではないか?
と思っていた方も多いはず。

しかし、それをしっかりと乗り越えて
世界の大会でも上位を確実に獲っています。

ちなみに身長は、ジュニアで注目されていた
14歳の頃で148cm、
そして2021年は158cm

と言うことで10cm伸びているんですね。

この変化にしっかりと対応して
ワリエワ選手という新たなライバルが出現しても
台頭に戦うことができていると考えられます。

ワリエワ選手は15歳ですでに160cmと言うことですが
これからまだ身長は伸びたりするでしょうか?

来シーズン以降もロシア勢には注目です!

 

まとめ:トゥルソワの髪の毛が長すぎる画像!体型変化は乗り越えたのか

2022年の北京オリンピックでROCとして
出場しているフィギュアスケートの
アレクサンドラ・トゥルソワ選手の髪型や体型変化
についての情報をまとめてみました。

おそらく現在も?生まれた時から切っていないと言う
長い髪が自慢で、2021年シーズンからは赤く染めた
髪の毛が話題になっています。

ジュニアからシニアに進み、体型変化が心配される中でしたが
おそらくうまく乗り越えたのでは?

今後の活躍にも注目です!

 

 

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。