村瀬心椛の経歴や成績【過去の大怪我とは】妹・由徠もかわいい

村瀬心椛 怪我

2022年2月に開幕する北京オリンピック。

スノーボードで最も日本代表に近いのが
『村瀬心椛』選手です。

読み方は“ここも”。
“椛”という感じは“もみじ”と読めます。

2021年の東京オリンピックのスケートボードで
金メダルを獲得した西矢椛選手と同じ漢字☆

西矢選手に続いて、村瀬選手にも
金メダルを獲ってほしいですね!

この記事では、村瀬心椛選手の

これまでの経歴や成績、過去の怪我、
そして妹の由徠選手について

まとめていきます。

【スポンサードリンク】

 

村瀬心椛の経歴や成績

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KOKOMO MURASE / 村瀬心椛(@cocomonsan)がシェアした投稿

 

村瀬心椛選手は
2004年11月7日生まれの現在17歳です。

岐阜県岐阜市出身で、
スノーボードを始めたのは4歳の時。

スノボ好きだったご両親の影響だそう。

身長は153cm、体重45kg
と小柄な体型ですが、
とにかくダイナミックなエアが本当にかっこいい!

 

村瀬心椛の中学、高校は?

岐阜市立合渡小学校に通っていた、
小学5年生の時には初めての国際大会に出場して
優勝し、すでにプロ宣言をしていました。

中学校は岐阜市立岐阜西中学校
中学2年生の時に、Xゲームで平昌オリンピックの
金メダリストをおさえて、優勝したことで一気に
知名度が上がりました。

 

初心者には、どんなエアもすごいので
会場の盛り上がりでしかすごさがわからないのが
何だか寂しいですが、とにかく13歳がすごいことを
やってのけたんだなーという印象ですね。

 

現在は岐阜第一高等学校に在学中です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KOKOMO MURASE / 村瀬心椛(@cocomonsan)がシェアした投稿

 

スノボをしている時はただただかっこいいのですが
制服姿を見ると、女子高生らしいかわいさが
ありますね^^

 

村瀬心椛の成績

13歳でXゲームで優勝してからも、

2018年 全日本選手権スロープスタイル優勝
2018年 世界ジュニア選手権スロープスタイル、ビッグエア2冠

Xゲームでは5回のメダル獲得

2021年 世界選手権スロープスタイル5位、ビッグエア6位

という成績を収めていたものの、
13歳以来、世界大会での優勝からは
遠ざかっていました。

 

そんな中でついに、

2021年10月 W杯ビッグエア初戦 優勝
2021年12月 DEW TOURスロープスタイル 3位
2022年1月 W杯スロープスタイル初戦 優勝
2022年1月 W杯スロープスタイル第2戦 3位

今シーズン、W杯の初戦をどちらも優勝で飾り
一気に北京オリンピック金メダルの期待が高まりました!

 

村瀬心椛の過去の大怪我とは

2022シーズンは好成績を収めている村瀬選手ですが
約1年半、戦いの舞台から遠ざかっていた時期が
あったのです。

 

2018年12月のアメリカでの合宿中に転倒し
右膝蓋骨骨折という大怪我を負っていたのです。

簡単に言うと、膝が割れた状態。

現地で緊急手術を受けてその後帰国。

リハビリ生活が始まったものの、思うように回復に向かわず、
1シーズン全く滑ることができない状態となりました。

 

中学3年生に進級した後、一人でアメリカに渡って
他の有名スノーボーダーの名トレーナーのリハビリを
受けたことで、1ヶ月でリハビリ生活を終え、
競技生活に戻ることができました。

復帰した時はまだ膝にはボルトが入った状態
だったそうですが、怪我した部分はしっかりと治り、

骨の強化のためにお母さんが一生懸命になってくれた
食生活改善のおかげで、身体の内側から強さを身に付けたのです。

それが、オリンピックシーズンの活躍に
繋がっているんですね!

 

村瀬心椛の妹・由徠もかわいい

村瀬選手には2学年下に妹・由徠(ゆら)さんが
います。

由徠選手もスノーボーダー!
しかも、心椛選手同様に素晴らしい成績を収めています。

二人で手を繋いでスノボをする動画なんかも
公開されていて、仲良し姉妹であることが
よくわかります^^

 

由徠選手は春には高校に進学するので
北京オリンピックが終わり、その後のW杯では
姉妹での表彰台にも期待がかかりますね!

 

まとめ:村瀬心椛の経歴や成績【過去の大怪我とは】妹・由徠もかわいい

北京オリンピックのスノーボード女子金メダル候補
となっている村瀬心椛選手の経歴について
まとめてみました!

13歳でW杯で初優勝を飾ってからは
世界大会での優勝から遠ざかっていたものの、

大怪我を乗り越え、2022年の北京オリンピックシーズンには
W杯の初戦でビッグエア、スロープスタイル共に
優勝を飾るなど、世界から大注目の選手に!

 

【スポンサードリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。