かながわ県民割の日帰りの使い方!再発見エリアのおすすめ

各都道府県で始まっている独自の宿泊割引。
神奈川県の『かながわ県民割』
2021年12月1日から始まりました!

他の都道府県はすでに始まっているところが
ほとんどなので、待ちに待ったという感じ
でしょうか♪

施設によっては本当にお得な割引になるので
上手に使っていきたいですね!

\かながわ県民割を利用する!/

かながわ県民割の対象者や割引率

 

かながわ県民割は
2021年12月1日(水)〜2022年1月31日(月)
(2022年2月1日(火)チェックアウト分まで)
が対象になります。

12月1日より前に予約した場合は
対象外となるのでご注意ください。

 

対象となるのは神奈川県民のみ
申し込み開始前の時点では
今後、ワクチン接種や陰性証明の確認が必要になる場合もある
とのことですが…

はっきりしてほしいですね(笑)

都道府県によっては接種証明の提示や、
コピーを提出しないといけないところがあるなど
対応はさまざまです。

 

一番重要な、割引額については、
場所によって変わってきます!

 

横浜・鎌倉・箱根エリア(定番エリア)
宿泊旅行:6,000円以上で3,000円割引
日帰り旅行:3,000円以上で1,500円割引

横浜・鎌倉・箱根エリア以外(再発見エリア)
宿泊旅行:6,000円以上で5,000円割引
日帰り旅行:3,000円以上で2,500円割引

(宿泊は一人一泊あたり、日帰りは一人一回あたり)

 

となっていて、狙いとしては、
人気の観光地から人出を分散させるため
のようですね。

いや、でも、神奈川県は温泉地が豊富なので
喜んで人気エリア以外のところも行きますよ!

 

オズモールで予約する!

かながわ県民割の予約は、近畿日本ツーリスト、日本旅行など
旅行事業者では12月1日から始まっていますが、
ネット予約の事業者は随時開始していく感じになっています。

12月1日から予約が開始しているのは
OZmall(オズモール)です。

 

オズモールではクーポンが配布されており、
それを使って予約すると割引が受けられます。

かながわ県民割の公式の情報と違うところは、

配布されているクーポンは

1予約6,000円以上1名~の宿泊で使える対象施設で
定番エリアなら3,000円クーポン(先着利用200名様限定)
再発見エリアなら5,000円クーポン(先着利用100名様限定)

1予約12,000円以上2名~の宿泊で使える対象プランで
定番エリアなら6,000円クーポン(先着利用900名様限定)
再発見エリアなら10,000円クーポン(先着利用350名様限定)

があり、

1予約12,000円以上で使えるクーポンが
12月9日10時〜配布されます!

 

ただし、注意したいのは、

事前カード決済にすると割引が受けられないこと
日帰りでは利用できないこと

ですね!

 

ネット予約の事業者によって、割引率や
対象プランが違うことには気をつけないといけません!

 

かながわ県民割で予約できるインターネット予約サイト
についてはこちらでまとめています!

 

かながわ県民割の日帰りの使い方!

やはり、土日の宿泊から埋まってくるので
平日にもお休みが取れる方は良いですが
タイミングを逃すと希望のところで予約できなかった!
という方もいるかもしれませんね。

日帰りなら気軽に行きやすい感じがあるかも♪

 

基本的に、かながわ県民割は、対象となるプランが
各宿泊施設で用意されているので、
それを予約することで利用することができます。

日帰りも、かながわ県民割の対象になっている
日帰りプランがあるところで、もちろん予約可能♪

日帰り温泉がやはり人気になるでしょうか?

 

支払い方法については、予約サイトや
宿泊施設によって違うかもしれませんので
ご確認ください。

(予約の段階では予約前の金額が表示され
現地で割り引いた後の金額を支払うところが多いかも?)

かながわ県民割の日帰りで再発見エリアのおすすめ

人気の横浜、鎌倉、箱根以外なら
割引額も大きいのでお得♪

再発見エリアで日帰り旅行ができるホテルや旅館を
チェックしてみましょう!

※予約前なので、対象プランがない場合もあります。
※楽天トラベル、じゃらんは12月8日から予約開始となります。

 

湯河原温泉 オーベルジュ 湯楽

湯河原温泉で源泉掛け流しの宿。

こちらの施設の特徴は、食にこだわっているところ!

おいしいものを食べて、温泉に浸かって
最高の時間を過ごせそうですよね!

ホテルのホームページ上では日帰りプランがありますね。
対象になるかどうかはまだ不明です。

 

厚木飯山温泉 元湯旅館

海老名SAからのアクセスの良さで
日帰りでも行きやすい温泉地。

こちらの温泉は美肌の湯として
日本でもトップクラスの温泉なんだそう。

個室で会席料理を食べられる日帰りプランが
ありました。

宿泊では少し予算オーバー!という時でも
日帰りなら♪

※日帰りプランはありますが、
対象になるかどうかはまだ不明です。

 

七沢温泉 福元館

厚木にあるもう一つの温泉、七沢温泉。

日帰り用のランチも用意されている福元館は
厚木の中心地からは離れているもの、
だからこそ、お忍び感があり、非日常を味わえます。

食事がとっても豪華なので、
日帰りだとちょっともったいないかも!
宿泊したくなりそうです!

※日帰りプランはありますが、
対象になるかどうかはまだ不明です。

 

かながわ県民割の日帰りの使い方と再発見エリアのおすすめまとめ

2021年12月1日から予約が開始するのは
かながわ県民割。

横浜、鎌倉、箱根(定番エリア)と、
それ以外の地域(再発見エリア)で
割引額が違う。

宿泊、日帰り、どちらも対象のプランがあれば
割引を受けることができる。

再発見エリアでも、有名な観光地が対象となっており
お得に利用できそう♪

 

\かながわ県民割を利用する!/

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です