大阪いらっしゃいキャンペーン2021を使ってみた!支払い方法やクーポンの使い方

2021年11月24日から始まった
『大阪いらっしゃいキャンペーン2021』

早速筆者も使ってきたので
どれだけお得で、割引分がどうやって返ってくるのか?
クーポンの使い方は?

この辺りのちょっとややこしそうなところを
体験談と共に書いていきたいと思います!

とにかくお得だったのでホントおすすめですよ^^

\大阪いらっしゃいキャンペーン2021を利用する!/

 

大阪いらっしゃいキャンペーン2021を使ってみた!

ワクチンの副反応がそこそこひどかったので
打たなければ良かった…と少し思ったこともあったけど
しんどい思いしたならしたで、恩恵を受けなければ!
と思いました(笑)

 

大阪独自のGOTOキャンペーン、
大阪いらっしゃいキャンペーンは
旅行代金の半額(最大5,000円)割引と
対象の店舗で使える最大3,000円のクーポン付与
を受けられます。

 

今回私は楽天トラベルでリーガロイヤルホテル
朝食付きプランを予約しました^^

 

一人の利用だったので、
部屋タイプおまかせで10,000円のプラン。

10,000円なので、最大割引の5,000円割引と
3,000円のクーポンが発行されました。

人数が増えるごとに宿泊料金は安くはなるので
一人当たりの割引額やクーポンは少ない額には
なりますが、

実質2,000円で朝食付きの宿泊ができるのは
お得過ぎます!

チェックインの時に、
ワクチン接種証明(or陰性証明)
と身分証明書(大阪府民であることがわかる証明書)

の提示を求められ、確認がありました。

 

一人宿泊の部屋タイプはおまかせでしたが
チェックインの時に、リーガロイヤルホテルの
アプリに新規登録すれば、無料でグレードアップ
してくれるとのことだったので、もちろん喜んで登録。

すると、こんな部屋でした^^

一人なのにツインでソファやテーブル、ドレッサーまで。

驚いたのが、
シャワーとトイレと洗面台が入り口すぐにあって
ベッドの奥には別で浴槽と広い洗面台がありました(笑)

アプリ登録でお部屋のグレードアップは
期間限定のサービスなのかは不明ですが
ただでさえ安く泊まらせてもらっているのに
本当にお得でしかないです!

 

他にもこれだけ満足度の高いキャンペーン参加の
ホテルがあれば、また泊まりたい!

 

大阪いらっしゃいキャンペーン2021の支払い方法

大阪いらっしゃいキャンペーンを利用するにあたって
気になったのが支払い方法。

旅行代金の割引はどのような形で
受けられるのか?

 

とりあえず楽天トラベルで予約してみると
普段は支払い方法を選べますが、
大阪いらっしゃいキャンペーンは現地支払いのみ
となっていました。

事前にクレジットカードなどで支払っておく
というのはできません。

チェックインの時に、宿泊代の支払いは
チェックアウトの際にすることになっていることを
伝えられました。

ホテルによって対応は違うと思いますが
おそらくオプション利用があればチェックアウトの時に
支払うので、ほとんどのホテルで全て一緒に支払うことに
しているのかなと思います。

チェックアウト時の支払い方法は
ホテルごとで、現金やクレジットカード、コード決済
などさまざまあるでしょう。

 

私はチェックアウトの時に、
10,000円の宿泊代だったので、
5,000円割引の5,000円を支払いました♪

この宿泊代金の割引の対象となる期間は
2021年12月31日までの宿泊なのでご注意ください!

この後記載するクーポンは、2022年1月31日まで
の旅行に付与されます。

旅行代金が半額(最大5,000円引き)になるのは
11月、12月中の旅行のみですよー!

 

大阪いらっしゃいキャンペーン2021のクーポンの使い方

クーポンは旅行代金によって付与される額が変わり、
最大3,000円です。

このクーポン、おそらく宿泊施設などによって
違うんでしょうか。

紙クーポンと電子クーポンのどちらかで
付与されます。

私は電子クーポンで付与されました!
でもこの電子クーポンを使うには
アプリをダウンロードしないといけないので
その辺りはちょっと面倒かな?

紙クーポンは使えない店舗もあるようですね?
(電子クーポンのみ対応の店舗がある)

 

電子クーポンの登録・チャージのやり方

チェックインの時に、電子クーポンを利用するために
アプリの登録方法やクーポンの使用期限などを書いた
紙が渡されました。

そこからまずは“region PAY”というアプリを
ダウンロードします。

ダウンロードしたら、
【新規登録はこちら】から
アカウントを作成します。

 

携帯番号とパスワードを入力し
携帯番号のショートメッセージに送られてきた
認証番号を入力します。

 

生年月、性別、郵便番号を入力し、登録。

登録が完了したら、【地域を追加】
をタップします。

 

【おおさかPAY】と出てくるのでタップ。

利用規約に同意し、【追加】

これでregion PAYのアプリを通じて
クーポンが利用できるおおさかPAYが
使えるようになりました。

 

続いて、おおさかPAYにクーポン額を
チャージします。

【チャージする】をタップすると
カメラが起動するので、QRコードを
読み込みます。

 

QRコードは、ホテルにチェックインした時に
もらった紙に記載しているものを読み込みます。

 

これを読み込めば、勝手にチャージが
完了しました!

 

位置情報をオンにしておくと、
このアプリの中で、クーポンが使える店舗を
表示してくれます。

 

電子クーポンの使い方

実際に使う時は、【支払う】から
お店のレジにあるQRコードを読み取ります。

支払い金額を入力して、
レジで提示して支払い完了です。

支払いができると「おおきに!」
って音声が流れた気がする(笑)

PayPayの時の「ペイペイ!」
と同じ感じですね(笑)

 

ポイント扱いで支払いができて、1円単位で使えるのが嬉しい!

ポイントで足りない分は、現金などの
他の支払い方法で支払うことができる
と思います。

おそらく紙クーポンは1,000円単位とかで
お釣りが出ないタイプかな?と思います。

 

ただ、何度かアプリを起動して確認していると
結構アプリがエラーになります。

アプリを再起動すれば問題なさそうですが
支払う時にエラーになればモタモタしちゃうので
不便ですね…

 

有効期限は?

クーポンの有効期限は旅行中のみ
(宿泊なら、チェックインしてから翌日の23時59分まで)
だと事前情報があったのですが、

実際には1週間ほど猶予があります!

私の場合、11月24〜25日の宿泊で、
有効期間は11月25日〜12月3日23時59分
という、8日間。

何?この中途半端な感じ(笑)

よくわからないけど、旅行中に使わないと!
という焦りはなくなるので嬉しいですね?

 

大阪いらっしゃいキャンペーン2021を使ってみた!まとめ

2021年11月24日からスタートした
大阪いらっしゃいキャンペーンを実際に使ってみました!

宿泊代金が半額になり、クーポンももらえて
とってもお得に利用可能♪

クーポンは電子クーポンで付与されました。
(紙クーポンの場合もある)

専用アプリのダウンロードとアカウント登録が
必要なので、少し手間ですが、
電子クーポンなら1円から使うことができるので
その点では使いやすいかも?

ただ、アプリがたまにエラーになるので
支払う時にエラーになると困る…

 

\大阪いらっしゃいキャンペーン2021を利用する!/

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です