あいみょんの本名と由来!高校中退の真相…経歴やデビューのきっかけ!

あいみょん 本名

2018年、紅白出場歌手として
一気に大ブレイクしたシンガー
ソングライターの『あいみょん』。

 

歌はもちろん、個性的な衣装や
私服でも注目を集めています。

 

今回はあいみょんの本名や、
芸名の由来などプロフィール
について書いていきたいと
思います。

 

【スポンサードリンク】

 

 

あいみょんのプロフィール

まずはあいみょんのプロフィールを
まとめてみました。

 

View this post on Instagram

 

あーしゃ、チョキ

aimyonさん(@aimyon36)がシェアした投稿 –

名前:あいみょん
生年月日:1995年3月6日
出身地:兵庫県・西宮市
血液型:A型
身長:161cm
体重:非公開
スリーサイズ:非公開
所属:エンズエンターテイメント
レーベル:unBORDE(WARNER MUSIC JAPAN内)

兄弟・姉妹:6人姉弟(女女女男男男)の次女
好きな食べ物:イクラ
嫌いな食べ物:魚、キノコ
好きなアニメ:ドラえもん、天空の城ラピュタ

 

あいみょんってスラッとしてて
身長はもう少し高いイメージでした。

 

私とほぼ同じなので、
体重もイメージがつきやすい
ですが、巷ではあいみょんの体重は
45kgぐらい、なんて言われていて
ビックリ。

 

身長160cmだと体重45kgと
想像されるのですね。

 

それはかなり細いですよ!
私は体重軽すぎが嫌で、
47kgまでは増やしました。

 

あいみょんって普段のファッションが
オーバーサイズなものが多いので
体型がわかりにくいですよね。

 

たまーにお腹の画像が
インスタグラムに載っていて
結構ウエストはくびれてるので
もしかしたら45kgもあり得るかな
と思いましたが、

あいみょんはセクシーな感じも
あるのでそれを考えるとそこまで
細過ぎる体型ではなさそうな気も
しますね。

 

【スポンサードリンク】

 

 

あいみょんの本名と由来!

あいみょんって、初めて聴いた時、
にこるんとかみちょぱとかゆきぽよとか、
そういうギャル系の若者を
イメージしてしまった方、
結構いるんじゃないかと
思いました(笑)

 

私は、またそんなよくわからない
若者が出てきたのか?と思ったので(笑)

 

あいみょんって、みょんって
何やねん!みたいな。

 

すぐに本名が気になって
調べてしまいましたね。

 

デビュー当時は本名は
明らかになっていませんでしたが、
紅白初出場前後から一気に
情報が出てきた感じでしょうか。

 

あいみょんの本名は
森井愛美(もりいあいみ)
であることが判明しました。

 

実はあいみょん、2011年の
EXILE Presents VOCAL
BATTLE AUDITION 3 〜For Girls〜
という今のE-girlsのメンバーを
選出するオーディションに参加
していたのです。

 

今のあいみょんを見ていると
E-girlsのイメージなんて
全然ないですけどね(笑)

 

でもちゃっかり、
3万人が応募した一次審査に
合格して、あいみょんは
二次審査まで進みました。

 

もし合格していたら、
今とは全然違う歌と
ファッションだったんだな
と思うと、変な感じですね。

 

私は今のあいみょんが
断然好きです!

 

あいみょんは一応、本名非公開
になっていって、Wikipediaにも
そう書かれているんですが、

実は、EXILEのオーディションの
Wikipediaのページに、
二次審査進出の著名な参加者に
森井愛美と書かれていて、
それをクリックするとあいみょんの
ページに飛んでしまいます。

 

せっかく本名非公開って
わざわざ書いているのに、
リンク飛ばしちゃったら
ダメやん、みたいなね(笑)

 

あいみょんという芸名の
由来は、中学生時代からの
ニックネームだと言われています。

 

愛美の読み方は“まなみ”
とも読めますが、あいみょん
というニックネームを付けられた
ぐらいなので、読み方は“あいみ”
で間違いないでしょう。

 

ちなみにあいみょん、
と名付けた友達は

1stインディーズミニアルバム
“tamago”に収録されている
“〇〇ちゃん”のモデルに
なった子というのは有名な話。

この歌詞の中に、

お酒も大好き
悪酔いも少々
好きでもない男と寝たこともある
早くに覚えすぎたタバコ
可愛くなる努力は医者に頼っちゃった

という〇〇ちゃんは
不良的な要素がある子
なのかな?とイメージ
しちゃいます。

 

どこまで本当なのかな?
と思っていたら、
デフォルメなしの、本当に
こういう子なんですって。

 

2014年頃、あいみょんが
18,19歳ぐらいで書いた
曲らしいので、10代で
だいぶ色々経験していた
親友のようですね(笑)

 

あいみょんが歌を作りたいと
思ったぐらいの子なので、
きっともっとすごい経験が
あるんだろうな…

 

 

あいみょんの高校中退の真相…

あいみょんって、曲を聴いたり
インタビューで喋っているのを
聞いていると、メンヘライメージを
ついつい持ってしまいます。

 

メンヘラというか、ちょっと
考え方とか変わってる、
若いけどすでに人生色々経験して
自分の立ち位置を明確にしている
ような。

 

あいみょんは人生のターニングポイントは
高校時代だと語っています。

 

あいみょんの学歴を
辿ってみると

西宮市立小松小学校

西宮市立学文中学校

兵庫県立西宮南高等学校

となっているんですが、
小学校では転校の経験が
あります。

 

自身がDJを務めるラジオ番組で
転校してきたので、一人だけ
体操服の色が違って恥ずかしかった
というエピソードを披露して
いました。

 

そして西宮南高校は
2年生で中退しています。

 

登校拒否?根暗?
イジメ?
と理由は色々と考えて
しまいますが、

あいみょん曰く、
学校が嫌いだったから
なんだそう。

 

イジメがあったわけでもなく、
「友だちってどこまでが友だちなん?」
という疑問が浮かぶと、友達や学校と
距離を置くように。

 

保健室登校、学校に行かずに
ライブ通いをしているうちに
単位が足りず、

自ら高校中退を決断しました。

 

でも結局、高校卒業資格は必要だ
と思ったあいみょんは他の高校に
編入。

 

その編入先の高校は明らかに
なっていませんが、
定時制や通信制の高校かな?

 

西宮市の高校で調べてみると
西宮香風高校というところが
編入できる公立高校として
出てきました。

 

通信制だと、キャンパスが西宮市に
あるところも多そうですね。

 

学校が嫌いで中退をすることに
なったので、スクーリングが
ほとんど必要のない通信制の
可能性が高いかな?

 

でも、一人の時間をたくさん
持てるようになって
音楽という道が明確になった
とあいみょんは語っています。

 

 

あいみょんの経歴やデビューのきっかけ!

あいみょんが音楽に興味を持ったのは
お父さんがPA(音響エンジニア)
だったことと、おばあちゃんが
歌手になりたかったことが
大きく関係しているとのこと。

 

あいみょんがデビューするまでの
音楽との関わりをまとめると、

・幼少期
お父さんの部屋にあったたくさんの
CDの中から、ビートルズや浜田省吾
にハマる。

・中学生
お父さんにエレキギターを与えられる。
英語の先生にアコースティックギター
をもらう。
スピッツなどのカバーを始める。
作詞作曲をする。

・高校生
同級生と一緒に応募した
オーディションで4次審査
までいく。
(E-girlsのオーディションとは別?)
唐揚げや富士宮焼きそばを売るバイトを
する。

 

映像制作をしている友人が
アップしたYouTubeの動画を
見た東京の事務所に声をかけられ
デビュー。

 

デビュー前に大阪で路上ライブを
していた時の動画なども
たくさん公開されていますね。

 

私も大阪人なので、もしかしたら
あいみょんが路上をしていた
近くを通っていたかもしれない。

 

でも、あいみょんって名前だけ見て、
今どきの若者の芸名やなって
思って歌も聴かなかったかも
しれないなって思いますが(笑)

 

2015年3月4日に
“貴方解剖純愛歌〜死ね〜”
でインディーズデビュー
するんですが、

その1ヶ月前に実は
ジャニーズWESTに
歌詞提供してるんですよね。

 

あいみょんとジャニーズって
あまり絡まなさそうな感じが
するので意外でした。

 

メジャーデビューは
2016年11月30日にリリース
した“生きていたんだよな”。

 

こうやってまとめてしまうと
すごい勢いでデビューが決まって
今に至る、みたいに感じて
しまいますね。

 

私の周りでもCDデビューを
目指して音楽活動をしている
知り合いがいますが、
本当に音楽で食べていくって
一握りだと思います。

 

私があいみょんを知ったのは
2017年の終わりぐらいだったかな。

 

世間にあいみょんが知れ渡ったのは

2018年1月に放送された
“関ジャム 完全燃SHOW”で
「蔦谷好位置、いしわたり淳治の
売れっ子音楽プロデューサー2人が
選ぶ2017年の年間ベストソング特集!」
でピックアップされたこと、

そして2018年2月にMステに初出演
したことでしょうか。

 

2018年3月にNHKの“SONGS”で
吉澤嘉代子さんと共に取り上げられて
私が完全にハマったのはこの頃でした。

 

そこからもう年末には
紅白歌合戦に初出場ですからね。

 

本当に、近年稀に見るすごい
勢いでトップアーティストに
登りつめたシンガーソングライター
だと思います。

 

SONGSで初めて取り上げられて
約1年後にまたSONGSに出演
していますが、この時に語っていた
あいみょんの言葉がとても
印象的でした。

 

事務所に入って4年、
メジャーデビューから2年で
紅白初出場はトントン拍子ですね
とよく言われることが悲しい、と。

 

メジャーデビューするまで、
紅白に出るまで、あいみょんは
マネージャーさんと一緒に
できることは何でもやってきた。

 

密度の濃い時間を過ごしてきたので
トントン拍子という言葉で片付け
られると悔しくなる。

 

苦悩や苦労は時間ではなく密度だ。

 

この言葉を聞くと、色々な
インタビューで語られていない
苦労がどれだけあるんだろう、
と思いますね。

 

そういう苦労があるからこそ
できる曲もたくさんあるだろうし、
もっともっとこれから色々な
経験をして素敵な曲を作って
いってくれるんだろうなと
楽しみです。

 

まずはあいみょんのプロフィールを
中心に、これまでについて書いて
みました!

 

【スポンサードリンク】