東京ラブストーリー2020の長崎尚子役・高田里穂はハリウッド映画出身!?

2020年に配信限定でリメイクされた
『東京ラブストーリー』

2021年10月には関東地方限定で
火曜深夜に地上波放送されました。

登場人物の名前は1991年のものと同じで、
スマホやSNSなど現代的な要素が盛り込まれて
描かれています。

今回はリメイク版の東京ラブストーリーに
出演している気になるキャストについて
調べてみました。

【スポンサードリンク】

 

東京ラブストーリー2020の長崎尚子役の女優は誰?

 

東京ラブストーリーに登場する長崎尚子は
三上健一の大学の同級生で
実家の病院を継ぐことが決まっており、
親が決めた結婚相手もいます。

典型的なお嬢様と言う感じですね!

 

最初は三上くんなんて相手にしていない
感じでしたが、授業についていけていない
三上くんを心配する気持ちがあり、

三上くんと少しずつ距離を縮めて
行きました。

いつしか、三上くんの浮気相手
という立ち位置に…

すごくドライな感じもありつつ、
親が決めた結婚など将来に不安を
覚えている女性です。

 

ドラマの中では特に、大学での
白衣姿と、三上くんとのデートでの
プライベート姿のギャップがたまりません!

めちゃめちゃ美人な方だな〜
と思って、演じている女優さんが
気になりました♪

リメイク版の東京ラブストーリーで
長崎尚子を演じているのは
高田里穂さんです!

 

東京ラブストーリー2020の長崎尚子役の女優・高田里穂のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

高田里穂🇯🇵(@riho__takada)がシェアした投稿

 

高田里穂さんは
1994年8月16日生まれの
現在27歳です。

福岡県出身で、
現在はソニーミュージックアーティスツ
に所属しています。

 

元々はファッション誌“ピチレモン”で
専属モデルとして活動されていました。

こちらがピチモ時代の高田さん!

 

おそらく中学生くらいの時なんですが
その時からすでに美人ですよね。

 

三上くんとさとみちゃんに幸せになって
もらいたい気持ちもあるけど
決して尚子は邪魔者になっていない感じ…

尚子は尚子で自分の生き方に
すごく悩んでいて、それがしっかりと
表現されているので、素敵な女優さん
だなーと思いますね。

 

高田里穂はハリウッド映画出身!?

高田里穂さんのことを調べていると、
ハリウッドに挑戦していた時期がある
と言うことがわかりました。

19歳の時に、“ウーマン・オン・ザ・プラネット”
と言うバラエティ番組に出演し、
「オーデションに合格しハリウッドデビュー目指す」
と言う目標を掲げてロサンゼルスに3ヶ月間移住。

本場の映画学校で演技を学び、
200以上のオーディションを受けるも
全て不合格。

番組では自暴自棄になる高田さんの姿も
映されていました。

しかし、見事、“リッキー2”と言うアメリカ映画の
ヒロインに抜擢され、目標を達成したのです!

 

一緒に成長を見守るってすごく印象に
残るので、今でも覚えている方は
多いようですね!

ただ、リッキー2は企画自体が
凍結状態?みたいです。

ハリウッド映画出演は叶わなかったけど、
努力は多くの人が見守っていたと思うし、
これからの活躍にも期待ですよね^^

 

 

東京ラブストーリー2020の長崎尚子役・高田里穂まとめ

リメイク版東京ラブストーリーで
三上の大学の同級生・長崎尚子役を
演じているのは高田里穂さん。

福岡県出身で現在27歳。

19歳の時に番組の企画でハリウッドデビューを
目指し、現地に移住して見事、映画のヒロインを
勝ち取った経験がある!

 

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です