鳥海連志の家族をインスタでチェック!兄もバスケ選手?柄本佑に似てる

鳥海連志 経歴

2021年東京パラリンピックの
車いすバスケットボールで活躍中の
鳥海連志』選手が注目されています!

 

弱冠22歳で新エースとして
躍動する姿がとにかくかっこいい!

 

かっこいいというか、すごい。
障がいを持ってるの?と
疑いたくなるくらい…

 

ここに注目

●鳥海連志の経歴や家族について
●兄もバスケットボール選手だった?
●柄本佑に似てると話題!

 

以上のことをまとめていきますよ♪

【スポンサードリンク】

鳥海連志の経歴

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鳥海連志(@iamrenshichokai)がシェアした投稿

 

鳥海連志選手は
1999年2月2日生まれの
現在22歳です。

 

長崎県出身で、
生まれつき、両手足に障がいを持っていて
3歳の時に両下肢を切断しました。

 

車いすバスケットボールを始めたのは
中学生の時。

 

それまでも、サッカー、野球、
バドミントン、バレーボール、
と色々なスポーツを経験し
中学生のクラブ活動ではテニスを
していました。

 

お父さんがバスケットボール経験者
だったことから、バスケは鳥海選手
にとっては身近な存在であったこと

競技用車椅子に乗る楽しさを覚えたこと

などが、車いすバスケットボールを
始めたきっかけとなったようです。

 

いきなり所属したのが佐世保WBCという
車いすバスケの強豪チームだったことも
鳥海選手のレベルを上げるには適していたのかも
しれませんね。

 

鳥海連志の高校と大学はどこ?

鳥海選手は高校は
長崎県立大崎高校
に進学しました。

 

障がい者が通う支援学校などではなく、
一般の高校に通っていたんですね!

 

鳥海選手が注目されたのは
高校生で日本代表として出場した
リオパラリンピック。

 

チーム最年少での出場だったのです☆

 

車いすバスケの及川監督は、
鳥海選手を

発育段階で鍛えれば、若い年齢から
高いパフォーマンスを発揮できる。

としてこの後もどんどん若手選手を
日本代表に選出していきました。

 

実際に、今回の東京パラリンピックの
車いすバスケの日本代表には
鳥海選手を含め、20代前半が4人います。

 

大学は日本体育大学に進学。

 

これを機に、一人暮らしも始めた
とのこと!

 

色々なスポーツを経験してきた鳥海選手
だからこそ、何にでもチャレンジする
気持ちが、自立に繋がるんでしょうね。

 

家族の教育の考え方として

僕がやりたいことがあれば必ずなんでもやらせる、
もしできなければできる方法を探していく

 

こういう考えが現在の鳥海選手の
マインドにも影響があるとのことです。

 

現在は神奈川県を拠点する
車いすバスケットボールチーム
パラ神奈川SCに所属しています。

 

鳥海連志の家族をインスタでチェック!

鳥海選手の家族は

父・隆一さん
母・由理江さん
兄・大樹さん
鳥海選手
妹・芭奈(はな)さん

 

の5人家族です。

 

お父さんはバスケットボールの経験者で、
お母さんはバスケ部のマネージャーを
していたことがある、

ということで、バスケ一家に生まれた
鳥海選手は、色々なスポーツを経験した
中で、やはりバスケットボールに行き着いたのは
必然だったのかもしれませんね★

 

鳥海連志の兄もバスケ選手なの?

鳥海選手の
兄・大樹さんは1歳上
妹・芭奈さんは10歳下
なんですって!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鳥海連志(@iamrenshichokai)がシェアした投稿

 

妹のはなさんのことが
好きすぎるお兄ちゃんです♪

 

そりゃ、10個も離れていて
しかも女の子となれば、
かわいくて仕方ないですよね!

 

鳥海選手は現在実家を離れているので
家族とグループ通話をすることも
よくあるんだそう。

 

お兄さんの大樹さんは
大学生まで、バスケをしていたそうで
鳥海選手もよく試合を見に行ったり
していました。

 

プロの選手になるということは
なかったようですね。

 

お兄さんのことを調べてみると
スズキの車の販売会社のブログ
登場していました!

 

顔がそっくりですね!

 

お兄さんはすでに結婚されていて
2019年頃に子どもも生まれています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鳥海連志(@iamrenshichokai)がシェアした投稿

 

画像のソファに座っているのが
おそらくお兄さんの奥様とお子さん。

 

奥様がめちゃめちゃかわいくて
ビックリです!

【スポンサードリンク】

鳥海連志が柄本佑に似てる!

鳥海選手の活躍で、車いすバスケの
試合を見る方もとても増えたように
思います!

 

だって、本当にプレーがすごいん
ですもん!

 

鳥海選手に釘付けになる感じ。

 

動きが早くてパス回しが上手で
テクニックに優れている感じ。

 

そんな鳥海選手を見て、SNSでは

柄本佑に似てる!

という声がたくさんありました!

 

私も思っていました(笑)

 

ということで、鳥海選手と
柄本佑さんの画像比較を
してみましたよ(笑)

 

鳥海連志 柄本佑

左が鳥海選手
右が柄本佑さん

 

角度によってそっくり!と
SNSでも言われているので
これから活躍すればするほど
そんな声も多くなりそうですね^^

 

 

鳥海連志の経歴【高校大学】や家族まとめ

東京パラリンピックの車いすバスケットボール
日本代表の鳥海連志選手。

長崎県出身で、チーム最年少の
17歳で日本代表に抜擢。

それから5年、現在は新エースとして
活躍している。

長崎県立大崎高校から日本体育大学に
進学し、現在はパラ神奈川SCに所属。

父や、一つ上の兄もバスケ経験者。

 

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です