【24時間テレビ】募金リレーの意味は…仕組みがつまらない?

募金リレー 仕組み

2021年8月21日に放送されている
24時間テレビ』。

 

毎年、チャリティーマラソンとして
有名人が24時間テレビ内で走り続ける
と言うことをやっているのですが、

コロナウイルスの影響もあり、
去年から公道を走るマラソンでは
なくなりました。

 

今年の24時間テレビで行われたのは
募金リレー

 

ここに注目

●24時間テレビの募金リレーの仕組みは?
●意味がわからない、つまらないの声多数?

 

募金リレーについて気になったことを
調べてみました。

【スポンサードリンク】

 

【24時間テレビ】募金リレーの仕組みは?

 

公道を使えば人が集まってしまう
と言うことを考慮して、
去年から公道でのマラソンでは
なくなってしまったため、

24時間テレビの楽しみや醍醐味も
半減してしまったように感じますね。

 

(まぁ、個人的にはなぜ走らないと
いけないのか?と言うことは長年
全くわかりませんが笑)

 

今年はマラソンではなく
募金リレーという形で出演者の皆さんが
走ります。

 

募金リレーは計10人のランナーが
リレー形式で約100キロの距離を走り
募金を呼びかける
というものです。

 

一人10キロ走るので、
大体一人1時間前後くらい
かかるでしょうか?

 

【24時間テレビ】募金リレーの場所はどこ?

走る会場となったのは
福島県楢葉町にあるJヴィレッジ

 

東京ドーム10個分という広さに
観客席付スタジアム、天然芝ピッチ8面、
人工芝ピッチ2面、全天候型練習場、
雨天練習場、ホテル(総客室数200)、
フィットネスジム、アリーナ、プール
などが併設されています!

 

募金リレーは19時20分頃に
スタートしましたが
少し雨が降っているようでした。

 

【24時間テレビ】募金リレーのランナー

募金リレーのランナーは、
放送中に発表される形に
なっていますね。

 

第一走者:キンプリ岸優太さん
第二走者:東京五輪男子卓球 水谷隼選手
第三走者:フィギュアスケーター荒川静香さん
第四走者:東京五輪女子レスリング 川井友香子選手・梨紗子選手姉妹
第五走者:元ラグビー日本代表 五郎丸歩さん
第六走者:元体操日本代表 田中理恵さん
第七走者:ボクシング世界3階級制覇 長谷川穂積さん
第八走者:元女子サッカー日本代表 丸山桂里奈さん
第九走者:東京五輪女子バスケットボール 林咲希選手
第十走者:TOKIO城島茂さん

 

この後も続々とアスリートの皆さんが
登場するようですね!

 

荒川静香さんは、笑顔でゴールをしたい
とおっしゃっていて、その通り、
10キロ走り終わって笑顔で
しかもすぐにインタビューにも答える
という…

 

やっぱりアスリートの方の
体力ってすごいんだなと思いました(笑)

【スポンサードリンク】

【24時間テレビ】募金リレーの意味がわからない、つまらない?

24時間テレビで走る意味は
これまでも全然わからなかったのですが
一人の人が走り続けて、それを応援することに
感動するみたいなところがあるのはあって…

それで募金が増えるのは良いことなのかも
しれませんが、結局出演者に出演料払ってるん
でしょ?みたいなことを聞くと
やっぱり冷めちゃうんですよね(笑)

 

そんな中で今回の募金リレーが
始まったわけですが、
やはり世間では否定的な意見も
多いですね…

 

 

一人10キロと決まっていて
何度も同じところをぐるぐる…

 

それよりも、距離は決めなくて、
走れるだけ走ってその距離×何円
で総募金額を…走ったタレントで割って
寄付するとか!(笑)

の方が走る意味がある気がしますね!

 

【24時間テレビ】募金リレーの意味や仕組みまとめ

2021年8月21日〜22日に放送されている
24時間テレビでは、チャリティーマラソン
のシステムが募金リレーに。

10人のタレントやアスリートが
一人10キロをリレー形式で走り
募金を呼びかけるというもの。

会場は福島県のJヴィレッジ。

ランナーはキンプリ岸優太さん、
五郎丸歩さん、荒川静香さん、
丸山桂里奈さんが事前に決まっており、
その後は放送中に発表されていく。

 

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です