大井健の学歴と経歴まとめ。嫁もピアニストで馴れ初めは?

大井健 経歴

ピアノデュオ“鍵盤男子”として活躍したのち
現在はソロピアニストとして活動中の
大井健』さん。

 

イケメンなビジュアルに“鍵盤の貴公子”
と呼ばれ女性ファンも多数いる大井さんですが
週刊文春の報道により、妻帯者であり、
さらに不倫、妻へのDV疑惑などが明らかに。

 

ここに注目

●大井健の学歴や経歴をまとめてみた
●妻もピアニストだったの?馴れ初めは?

 

大井健さんについて気になる情報を
チェックしていきましょう!

【スポンサードリンク】

 

大井健の学歴と経歴まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大井健 Takeshi Oi(@takeshioi_pf)がシェアした投稿

 

大井健さんは
1983年8月14日生まれの
現在38歳です。

 

本当にキレイな顔立ちで、
“貴公子”というキーワードが
とっても似合う印象がありますね。

 

大井健さんがピアノを始めたのは
3歳の時。

 

お母さんがピアノの先生をしていた
ことがきっかけでした。

 

幼少期に父親の仕事の関係で
ドイツやイギリスに行き、
そこでコンクールで賞を獲ったことが
一つのきっかけとなり、
プロのピアニストを目指し始めたのです。

 

その経歴の中に、

作曲家メンデルスゾーンの子孫から直接ピアノを学ぶ

ということが書かれてあったのですが
メンデルスゾーンがすごい人物である
ことは把握していても、その子孫って誰?
と気になってしまいました^^;

 

えらいザックリしているなぁと(笑)

 

詳しく調べてみると、
最初はドイツで暮らしていたものの、
ドイツでは日本語で勉強できる学校がなかったため
一人でイギリスに渡って、中学受験をしたそう。

 

その学校にいたのが、メンデルスゾーンの
子孫だという方で、ピアノを教えてもらえる
ことになったんだそうです。

 

高校と大学はどこ?

中学を卒業し、帰国後に

国⽴⾳楽⼤学附属⾳楽⾼等学校
⾳楽科ピアノ専攻

に入学します。

 

この時、ピアニストになることを
反対していた親を説得するために、
入試はトップの成績で合格し、
認めてもらえることになりました。

 

大学は
国⽴⾳楽⼤学⾳楽学部器楽科ピアノ専攻

 

大学卒業と同時にピアニストとしての
活動を始めました。

 

中村匡宏さんと鍵盤男子を
結成したのは2011年。

 

ソロ活動と並行して活躍し
女性人気を高めていきました。

 

2020年に大井さんのみが
鍵盤男子を脱退し、現在は
鍵盤男子は中村さんのみで
活動中。

 

大井さんはソロ活動に専念
しています。

【スポンサードリンク】

 

大井健の嫁もピアニストで馴れ初めは?

今回の週刊文春による報道で
明らかになったのは、大井さんが
結婚されていたこと!

 

きっとファンの中には
ショックを受ける方もいるでしょう…

 

つい先日、バースデーコンサートも
行ったばかりで、多くのファンが
お祝いに駆けつけていました。

 

しかしショックなのは妻帯者だった
ということだけではなく、
妻に対して暴力を奮ったり、不倫男
だったという事実も!?

 

嫁との馴れ初め

奥様と出会ったきっかけとなったのは

奥様が、2019年11月に行われた
大井さん出演の舞台
“海の上のピアニスト”のチケットの
問い合わせを、インスタグラムのDMを
通じて行ったこと

 

でした。

 

最近ではSNSのメッセージ機能で
ファンから恋人や不倫関係になったり
する芸能人も多いですよね…

 

実は奥様も、ピアノ経験があり
しかもコンクールに出場するほどの
腕前だったことから、意気投合。

 

2020年8月に婚姻届を提出
しました。

 

知り合って1年後にはファンから
結婚相手になるとは…
そんな世界線があるのですね(笑)

 

ファンとしては羨ましい状況でしたが…

 

結婚後に大井さんの裏の顔が明らかに。

 

日常的なモラハラや、馬乗りで首を絞められた
ことがあると言うのです。

 

奥様が不倫現場を押さえると
警察沙汰に発展。

 

結婚から4ヶ月で別居し、
奥様は、心的外傷後ストレス障害
と診断されています。

 

大井健の学歴と経歴や嫁との馴れ初めまとめ

ピアニストの大井健さんが妻帯者であった
ことが週刊文春の報道により明らかに。

さらに、妻へのDVや不倫までもが
報じられている。

大井健さんは幼少期よりピアノコンクールで
受賞歴があり、

国⽴⾳楽⼤学附属⾳楽⾼等学校
⾳楽科ピアノ専攻

国⽴⾳楽⼤学⾳楽学部器楽科ピアノ専攻

を経て、大学卒業後にピアニストとして
活動を開始。

2011年に鍵盤男子としてデビュー。

2020年に脱退後はソロ活動に専念。

妻とは2019年に出会い、
2020年に結婚した。

 

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です